どうやって語学を習得したのか?


Buenas noches !

私はスペイン語通訳・翻訳をして

おりますKENTAROと申します。

私はこの1年間で

大きく飛躍することができました。

コロンビアの名門ハベリアナ大学の

副学長の通訳を務め、

幕張メッセのフラワーイベントでは

コロンビア大使館のスタッフ・通訳

また、

コロンビア大使館の切花関連案件、

経済産業省の鉄道案件など、

政府・大手企業などの翻訳を多数行う

など、自分でも信じられないくらい

想像以上に活躍の幅を広げることが

できた1年となりました。

このようにいうと、

「どうせもともと英語ができたんだろう」

と思う方もいるかもしれませんが、

私は留学経験がなく

大学で外国語を専攻したわけでもなく

語学自体に縁がありませんでした。

それでは、なぜ

1年で外国語の通訳や翻訳ができたのか?

と疑問に思われるでしょうが

特別なことをした訳ではありません。

これにはある秘密があります。

この秘密を実践することで

語学を習得することができるのです。

そして、

この秘密の方法は誰にでもできます。

それはマインドセットです。

語学を取得するためには

マインドセットが重要になります。

投稿者: kentaro

身体の不調を整え 生産性を最大限に引き上げる ヘルスライフ コンサルタント 名前 Kentaro 職業 ヘルスライフ コンサルタント 趣味 旅行 (国内、海外)、クラシック音楽、コーヒ、紅茶 【主な実績】 米国で有名な、ヘルスコンサルタントから 栄養学、運動、睡眠、瞑想など 身体、精神を教わる。 身体と精神のパフォーマンスを 最大限に引き上げる、 ヘルスライフ コンサルタントとして活動中。 Amazon書籍 複数部門でランキング1位を獲得 【マスコミ露出歴】 ・2017年春にラジオ番組の「みやちゃんあつしの南米だより」 にゲスト出演 ・パラリンピック金メダリストとの会食会に参加 ・2018年の秋に「京都コンサート レセプションパーティー前夜祭」に特別参加 同じ時期「フランスセレブパーティーin京都」に参加               ・2019年冬に「映画監督と業界関係者との2daysクローズドパーティー」に特別参加 ・バイオリニスト クラシックパーティーに参加    ・パラリンピック会長と部長とのクローズドパーティーに参加            ・ジャマイカの首都キングストンの総合病院で癌患者の為に寄付活動を行う ・「歴史上の末裔の方との懇親会in広島」に参加 ・世界トップバレエダンサーのバレエ鑑賞 関係者のみの国際セレブパーティーに参加 【 SNS情報】 Facebook:https://facebook.com/kentaro.world

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください